本文へスキップ

Wakayama Association of Medical Technologists

災害対策委員会Disaster preparedness committeeS

●和臨技災害セミナー2016 〜大規模災害が起こった時私達に何ができるのか〜
日時:平成28年12月23日(金)14時から17時(受付開始13時30分〜)
場所:和歌山JAビル11階会議室
終了しました、ありがとうございました!!

 

   

 

 


● 設置目的

災害対策委員会は、近い将来極めて発生率の高い東海・東南海・南海地震等の災害時における会員および施設の被災状況の情報把握を目的として2015年4月に渉外法制部の下に設置されました。

●活動内容

・災害に関するイベントの開催
・災害に関する研修会、勉強会の実施
・災害時の支援マニュアルの作成   (※災害時支援対策マニュアル こちら
・災害時における会員、及び施設の被災状況の情報把握など

●災害対策委員

  委員長   田原 靖子   新宮市立医療センター
  副委員長  藤谷 泰明  日本赤十字社和歌山医療センター
  委員  畑  忠良   国保日高総合病院
  委員  神藤 洋次  和歌山県立医科大学附属病院
  委員  玉置 達紀   紀南病院
  委員  久保 光史  済生会和歌山病院
  委員    山本 須美子  有田市立病院
  委員   小笠原 志朗   公立那賀病院
  委員  山崎 宗計  橋本市民病院
  委員   伊庭 信幸  和歌山労災病院
  委員 
 (渉外担当理事)
 大石 博晃  和歌山県立医科大学附属病院


  



臨床検査とは

臨床検査技師に   なるには







一般社団法人
和歌山県臨床検査技師会 事務局

〒641-8510
和歌山市紀三井寺811-1
和歌山県立医科大学附属病院 
中央検査部内

TEL: 073-447-2300 (内線2388) 
FAX: 073-441-0529
MAIL:
waringij@wakayama-med.ac.jp