本文へスキップ

ビルダーサロンは○○町の美容院・ヘアーサロンです。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.03-1234-0000

〒163-0000 東京都○○区○○○1-2-3

プライバシーポリシーprivacy policy

和臨技について

 定款   会長挨拶  役員紹介   部門分野一覧
  会の歩み   和臨技表彰   理事会議事録   入会のご案内
 和臨技
メーリングリスト
     

和歌山県臨床検査技師会 定款

●一般社団法人和歌山県臨床検査技師会 定款  こちら
●一般社団法人和歌山県臨床検査技師会 定款細則  こちら
●一般社団法人和歌山県臨床検査技師会 緊急時連絡に関する運用内規  こちら
●一般社団法人和歌山県臨床検査技師会 個人情報管理規程  こちら
●一般社団法人和歌山県臨床検査技師会 個人情報保護方針  
こちら 
●一般社団法人和歌山県臨床検査技師会 
          新型コロナウイルス等感染拡大防止ガイドライン
  こちら




会長挨拶



新年のご挨拶
      (一社)和歌山県臨床検査技師会    会長  田中 規仁
 新年あけましておめでとうございます。会員の皆様におかれましては、お健やかに新年を迎えられたことと、お慶び申し上げます。また、日頃より技師会運営に対しまして厚いご指導とご鞭撻を賜り心よりお礼申し上げます。
 さて、ご承知の通り、昨年の2月頃から新型コロナウイルス感染症が国内でも発生し、これまでに経験したことのない流行となりました。それに伴う新型コロナウイルス感染防止を日常生活に取り入れた「新しい生活様式」の実践はもちろんの事、私ども医療業界においても勤務体系や働き方が大きく変わるという大変な1年でもあり、医療崩壊の恐れも指摘されるまでに至りました。当会も例外ではなく、答えが分からない中で何も事業が出来ず、いたずらに時間だけが過ぎてしまいましたことを深くお詫びを申し上げます。
 そんなコロナ禍において、医療業界では医師の働き方改革や地域医療構想、医師偏在対策といった喫緊の課題は何ら変わらず、特に医師の働き方改革を進めるための行動が多方面より私どもに求められております。こういった流れから、今年は医師の働き方改革を進めるためのタスク・シフティング/シェアリングと言った位置づけの業務・行為移管を法律改正の下で、具体的な技師会活動として動き始めます。また、Web環境を用いた研修会・講習会も開始されようとしております。
 
 当会は今年、設立70周年を迎える節目の年でもありますが、少なくとも前半は「ウィズコロナ」のなかで迎えることになりそうです。第3波はいつ収束するのでしょうか。ワクチンの開発が進むなど僅かながら明るい兆しもございますが、まだまだハードルが高い面があることも懸念されます。
 そして、昨年は殆ど会員還元が出来なかったことから学術部研究班での勉強会の参加費無料で事業展開したいと考えております。つきましては会員各位におかれましては今後、積極的に勉強会・研修会にご参加いただければと思います。

 結びにあたり、新春のお喜びを申し上げますとともに、皆様にとって今年がよい年であることを祈念いたしまして新年の挨拶とさせていただきます。







役員紹介

2022・2023年度(一社)和歌山県臨床検査技師会 役員    
 常務理事  会長    田中 規仁 労働者健康安全機構 
和歌山労災病院 
   副会長  定款・渉外担当  神藤 洋次   和歌山県立医科大学附属病院
   副会長  公益事業
担当
 田原 靖子 新宮市立医療センター
   事務局長    久保 光史 社会福祉法人恩賜財団
済生会和歌山病院
   学術部長    栗林 伴有  日本赤十字社和歌山医療センター
   経理部長    丸澤 佳子  高野町立高野山総合診療所 
 地区理事  紀北市内    秋田 豊和  橋本市民病院
   紀北市内   森下 陽子   日本赤十字社和歌山医療センター
   紀北市内   橋本 安貴子 和歌山県立医科大学附属病院 
    紀 中    山本 須美子  有田市立病院
  紀 中    中尾 光孝  ひだか病院
   紀 中    山中 拓哉   医療法人千徳会
桜ヶ丘病院
   紀 南   大前 嘉良 紀南病院
  紀 南   薗田 豊  日本医学臨床検査研究所田辺ラボ
   紀 南    葛原 和紀 新宮市立医療センター 
 監 事      竹中 正人  紀南病院
 監 事     藤谷 泰明 日本赤十字社和歌山医療センター 

※管理組織運営図(PDF)こちら






部門分野一覧

2020・2021年度 検査研究部門・分野一覧   
 学 術 部 学術部長
精度管理委員長
副学術部長
副学術部長
副学術部長
栗林 伴有
中尾 光孝
杉野 翔太
吉井 輝子
竹中 美賀子
日本赤十字社和歌山医療センター
ひだか病院
紀南病院
和歌山県立医科大学附属病院
日本赤十字社和歌山医療センタ−
 生物化学分析 班長

精度管理担当(化学)
精度管理担当(免疫)
精度管理事務局・副班長
和田 哲
堀端 伸行
小笠原 志朗
前原 純
平康 雄大
亀井 聡
河西 輝英
和歌山県立医科大学附属病院
和歌山県立医科大学附属病院
公立那賀病院
橋本市民病院
和歌山県立医科大学附属病院
くしもと町立病院
日本赤十字社和歌山医療センタ−
 血 液 オブザーバー
班長
精度管理担当

副班長
箕浦 直人
小山 明日美
水谷 陽介
佐藤 絢音
新田 紗代
山本 舞
和歌山県立医科大学附属病院
紀南病院
日本赤十字社和歌山医療センター
済生会和歌山病院
海南医療センター
ひだか病院
 一 般 班長
精度管理担当
副班長
オブザーバー
磯貝 好美
南方 博至 
猪村 奈月
林 健太
片山 裕大
道津 正輝
和歌山県立医科大学附属病院
和歌山県立医科大学附属病院
日本赤十字社和歌山医療センター
和歌山県立医科大学附属病院 紀北分院
公立那賀病院
和歌山労災病院
 病理・細胞 班長
副班長

オブザーバー
精度管理担当
奥村 寿崇
栗山 行央
阪田 幸範
鍵弥 朋子
山本 綾菜
日本赤十字社和歌山医療センター
紀南病院
日本赤十字社和歌山医療センター
関西医療大学
和歌山県立医科大学附属病院
 輸 血 班長
オブザーバー

精度管理担当・副班長
冨坂 竜矢
森井 耕治
阪本 郁代
川野 友彰
葛原 和紀
和歌山県立医科大学附属病院
和歌山労災病院
済生会和歌山病院
日本赤十字社和歌山医療センター
新宮市立医療センター
 微生物 班長
精度管理担当
口広 智一
野田 優
中松 純一
林 志穂
杉野 翔太
公立那賀病院
ひだか病院
済生会和歌山病院
和歌山県立医科大学附属病院
紀南病院
 生理検査 班長
精度管理担当・副班長
オブザーバー
松下 裕
湯川 有加
中塚 賢一
西岡 範子
福島 美幸
嶋 清志
和歌山県立医科大学附属病院
日本赤十字社和歌山医療センター
和歌山県立医科大学附属病院
紀南病院
新宮市立医療センター
日本赤十字社和歌山医療センター
 総合管理 班長
副班長
大西 まゆみ
稲葉 芙佐
関根 敏勝
有田市立病院
ひだか病院
和歌山県立医科大学附属病院




会の歩み

昭和26年 和歌山県衛生検査技術者会結成
昭和27年 日本衛生検査技術者会結成大会に参加
昭和33年 衛生検査技師法の成立
昭和34年 第1回国家試験実施
昭和41年 第7回近畿衛生検査学会を担当
昭和43年 衛生検査技師法一部改正に伴う署名運動推進
昭和44年 第1回衛生検査展開催(全国で2番目)
昭和45年 衛生検査技師法一部改正国会で成立
昭和46年 臨床検査技師国家試験実施
昭和48年 第1回和歌山県臨床衛生検査学会として再出発
昭和49年 第14回 近畿近畿臨床衛生検査学会を担当
昭和52年 有田市にコレラ発生支援団結成・日臨技・近隣技技術支援で来和
昭和56年 第2回臨床検査展開催・技師会30周年史刊行
昭和57年 第22回近畿臨床衛生検査技師会を担当
昭和58年 法人化検討委員会
昭和61年 9月1日和歌山県知事から法人化の認可拝受・全国で18番目


社団法人 和歌山県臨床衛生検査技師会 誕生

昭和62年 法人設立記念式典及び祝賀会開催
昭和63年 第28回近畿臨床衛生検査技師会を担当
平成元年 技師会創立40周年及び法人化5周年記念事業検討委員会設立
平成2年 公益事業の一環として、古座川町健康まつりに参画
平成3年 40周年記念事業第3回検査展「目で見る病気の科学」開催
平成4年 JIMTEFの海外技術研修員受け入れる(初年はスリランカ2名、平成8年まで)
平成5年 全国学会誘致検討委員会設置
平成7年 第35回近畿臨床衛生検査技師会を担当
       日臨技の生涯教育研修制度施行に伴い、生涯教育研修委員会を設立
       阪神淡路大震災へボランティア派遣、並びに募金活動
平成8年 高野口町で集団赤痢発生・・・・・・技師会支援派遣
     和歌山県O-157対策委員会専門会議
平成10年 第1回「エイズセミナーinわかやま」開催
平成11年 日本臨床衛生検査技師連盟設立
平成13年 創立50周年・法人化15周年記念事業
平成14年 第42回近畿臨床衛生検査技師会を担当
平成22年 第59回日本医学検査学会を担当(神戸国際会議場にて開催)
平成23年 創立60周年・法人化25周年記念事業
平成24年 4月和歌山県知事から一般社団法人の法人移行許可


一般社団法人 和歌山県臨床検査技師会 法人移行

平成24年 日臨技関西支部医学検査学会(第52回)担当
平成28年 日臨技近畿支部医学検査学会(第56回)担当





和臨技表彰

●令和3年度和臨技表彰


会長賞   該当者なし
学術奨励賞 芝山 晃栄 技師(日本赤十字社和歌山医療センター)
新人賞   赤松 花音 技師(ひだか病院)


    おめでとうございます!!



●令和3年度永年勤続者表彰


10名の方が表彰されました!


    おめでとうございます!!






理事会議事録




  • ●令和3年度







入会のご案内

●入会ご希望の方
 日臨技の入会手続きに従ってください。  日臨技のホームページへ
 和臨技の入会手続きは不要です
(但し、施設連絡責任者等を通して事務局までご一報ください)。


●異動変更手続きご希望の方
 日臨技の異動変更変更手続きに従ってください。  日臨技のホームページへ
 和臨技の異動変更手続きは不要です
(但し、施設連絡責任者等を通して事務局までご一報ください)。


●退会ご希望の方
日臨技の退会手続きに従ってください。  日臨技のホームページへ
※和臨技の退会手続きは別途必要です

異動、変更、退会届は こちら、 施設登録申込書は こちら


※詳しくは事務局までお問い合わせ下さい。


【事務局】
〒640-8158 
和歌山市十二番丁45
済生会和歌山病院 診療技術部 臨床検査科内(担当 久保)
TEL 073-424-9805 
FAX 073-424-9806

E-mail : waringi@saiseikai-wakayama.jp







スタッフ写真

和臨技ホームページへ
ようこそ!!
店舗情報

一般社団法人
和歌山県臨床検査技師会


〒640-8158
和歌山市十二番丁45
済生会和歌山病院
診療技術部 臨床検査科内

TEL 073-424-9805
FAX 073-424-9806

E-mail
waringi@saiseikai-wakayama.jp


■和歌山県臨床検査技師会ご入会
こちらから

■和臨技メーリングリストの登録

こちらから